毛穴の黒ずみ対策、予防のためのクレンジング選び

毛穴の黒ずみ

毛穴の黒ずみの原因は、過剰に分泌された皮脂が毛穴を詰めてできる汚れと剥がれ落ちずに残っている古い角質が原因です。

 

黒ずみ対策や予防としては、毎日のスキンケアで毛穴の通りを良くしてやることが大切です。

 

油分を多く含むファンデーションなどは毛穴の汚れの原因となるので、帰宅したらすぐにクレンジング剤を使い落とすようにしてください。

 

クレンジング剤の選び方としては、クリームタイプ、ミルクタイプ、オイルタイプ、リキッドタイプと様々な種類がありますが、できるだけ肌に負担をかけないように肌なじみが良く摩擦をしなくてもメイクを落とせるようなものを選ぶと良いでしょう。

 

洗浄力と刺激性のバランスが良いジェルやクリームタイプのものがおすすめです。

 

クレンジング前の一手間がポイント

メイク落としを行う前にホットタオル、スチームなどを使い十分に毛穴を広げてから行うと黒ずみが落ちやすくなります。最近では、肌にジェルを広げると発熱をして肌を温めながらメイクの汚れや皮脂汚れを浮かして落とすことができるクレンジング剤もあるので試してみると良いですね。

 

メイクを落とした後は、皮脂の分泌を抑える効果のあるビタミンC誘導体などが含まれた化粧水を使い、肌を乾燥から守ってあげてくださいね。

 

毛穴の黒ずみが気になる方のためのクレンジング方法

まず基本的なこととして、濃いアイメイクなどは専用のクレンジングで落とすようにしましょう。

 

続いてベースメイクを落とす時は、皮脂などの分泌が多い、TゾーンやUゾーンから落とすようにしましょう。
その際のコツとして、オイルタイプのクレンジングを遣っている場合は、いったん手に出した後、少し水を加えて乳化させることをおすすめします。そうすることで、肌になじみやすくなり、しっかりと汚れを落とすことができます。

 

また、綺麗に落としたいからといって、強くこすってはいけません。くるくると回すように、優しく指の腹でメイクを落としていく方法が正しいです。
毛穴の黒ずみをなくしたい方は、一度クレンジング方法を見直し、正しい方法で行いましょう。

 

毎日のクレンジングで黒ずみを防ぐ

毛穴の黒ずみに悩んでいる方は多いと思います。黒ずみには日頃のケアが大切なので、なかなかすぐには解消されず、苦戦していませんか。いろいろ試したけれど綺麗にならない、という方にもう一度見直していただきたいのが、クレンジングです。

 

黒ずみの原因として、毛穴の奥に化粧が詰まってしまうということが挙げられます。そのため、綺麗にクレンジングをすることで、毛穴汚れを抑えることができます。また、化粧以外にも、古い角質や余分な皮脂を落とすためにも、クレンジングの正しいやり方を知っておきましょう。

 

>>おすすめクレンジングアテニア・スキンクリアオイルクレンズをチェック

 

 

アテニアスキンクリアオイルクレンズ公式サイトへ